持ち運びが良い物

二次会などのゲームで獲得できる景品ですが、これはできるだけ持ち運びが良い物にするようにしてください。
持ち運びが困難なものはできれば避けるようにしましょう。
ただし、やり方によっては大丈夫な場合があります。

ゲームの景品を選ぶ場合、出来るなら持ち運びに問題のないものにするようにしてください。
特に、二次会などの場面での景品は下手に大きいと持ち帰られなくて困ることがあります。ですから、この手の景品を選択する場合はサイズに注意しましょう。ただし、大きなものはあとで郵送するなどの契約があるなら別です。しかし、そこまでするような二次会のゲームの景品を出すところは一部のところだけなので基本的には個人で持ち運びが出来るサイズをおすすめします。

少し変わった方法ですが引換券的なものを提示するのも良いでしょう。これなら持ち運びは楽です。ただし、引換券はしっかりと持って帰ってもらう必要がありますし、それを引き換える手続きもしないといけないので注意です。しかし、やり方としてはこのようなやり方もありますので景品の選択をよく考えてください。

ちなみに、二次会などでよってどこかに落とすということを避けるために引換券を発行するのも良いでしょう。
そうすればトラブル回避をすることが出来ます。このように基本的には持ち運びがし易い景品を選ぶのが良いです。
大きすぎるとお酒を飲んでよっている人の場合持ち運びは不可能になる場合もありますのでそれを考えてサイズは注意するようにしてください

高すぎないこと

景品の選択ですが、あまりにも高すぎないようにしましょう。
ただの遊びに済ませたい場合、高すぎる景品を置いておくと本当に楽しく無くなることがあります。
あくまでも手に入ればいいな程度の景品にするようにしましょう。

BINGOゲームゲームの景品であまり高価なものを出すのは良くない場合があります。
あくまでも例えばですが、車一台を景品にした場合、真剣にゲームをすることは出来ますが、楽しいかというと人によって異なりますので注意です。
もちろん、人によっては楽しくゲームをする人もいるかもしれませんが、人によっては絶対に欲しいと思う人もいます。
それもゲームでは良いのかもしれませんが、あとでトラブルになることがありますので注意しましょう。
特に簡単なゲームですと真剣になりすぎて無駄なトラブルを生むことがあります。
ですから、あくまでもゲームの景品というわけで高すぎないのが良いです。
と言っても、小学生が遊ぶような景品が良いかというとそれはないので注意です。
もちろん、小学生を対象とするゲームの景品なら別ですがね。

高価な景品は場を盛り上げるためにも悪いわけではないですが、トラブル回避のためにも高すぎないようにしましょう
そのさじ加減が結構難しいです。


関連サイト…二次会景品ショップ「マイルーム」
└予算に合わせて景品の購入が可能なインターネットショップです。